監視だけじゃない!売上や店舗運営効率化を生む防犯カメラの活用法
資料ダウンロード1

店舗でどうしても起こってしまうトラブルや盗難。これらを防止するために防犯カメラを活用されるオーナーが増えてきました。

一方、このような使い方は【損失】は防いでくれても、店舗にとっての生命線である「売上」や「業務効率化」といった店舗の【成長】には限定的な効果しかありません。
そこで守りと攻めを両立するそんな防犯カメラの使い方をご紹介いたします。

店舗業務でこんなお困りないですか?

01 効率的に多店舗を運営したい

店舗の状態を常に確認したいけれど、訪問時間が限られてしまう

■交通費や所要時間を考えると、頻繁に現地にいくのは効率が良くない・・・

02 お金のトラブルが多い

■レジ締め後のお金不足の際、原因をするのが大変

■お客さまからの釣銭クレームの対応に時間をとられてしまう

03 売上改善の手がかりが少ない

POSレジやポイントカード情報など購入者情報しかない

販売計画を経験や勘に頼ってしまっている

このお困りを防犯カメラとVisualStage Type-Sが解決します!

カメラをインターネットにつなぐだけでかんたん。
スマホ・PCから、いつでもどこでも確認できる。
「見える」安心を1日約40円※1から手軽に運用できる、キヤノンのクラウド型録画サービスです。

このお困りを防犯カメラとVisual Stage Type-Sが解決します!

いつでもどこでも使える
簡単モニタリング

インターネットを介してPCやスマホアプリでかんたんにライブ・録画映像を確認できます。

レジ連携※4
会計時の映像をすぐさま再生

レジ操作履歴、レシートNoからお金の動きがあった瞬間の映像を検索し確認できます。

画像解析で

購買情報を可視化

来店者人数のカウントや年齢・性別情報万引き防止に有効な顔認証が活用できます。

資料ダウンロード2

日常業務のこのようなシーンで役立ちます

店舗のオペレーションチェックを効率化
レジのお金不足、釣銭クレーム対応に解決策の
売上アップに有効な新たな情報源

VisualStage Type-S 主な特長

VisualStage Type-Sは、こんな理由でもお客さまに選ばれています。

■初めて防犯カメラを利用するお客さま

  • 初期コストを抑えてスタートできる
  • サーバーの管理が不要
  • クラウドなのでサーバー等の設置スペースが不要

■既存で録画レコーダーをご利用中のお客さま

  • レコーダーのHDDの入れ替えの必要なし
  • 安心のセキュリティによるクラウドへの移行
  • カメラや解析の拡張性

※1 7日間プランをカメラ1台で利用した場合。カメラ本体、施工費用・解析オプションが別途必要になります。
※2 有線LANでも利用可能。
※3 各デバイスがネットワークに接続されている必要があります。
※4 対応しているPOSレジに関しては別途お問合せください。
※5 Q:クオリティー(品質)、S:サービス(サービス)、C:クリンリネス(清潔さ)の略

資料ダウンロード3
お問い合わせ