ITSF2020展示会場テレワークでも様々な業務を>紙文書を電子化しクラウドで管理したい

 Online ITSF2020 期間限定 開催中 

2020/9/16(水)13:00~9/30(水)17:00

TOP
展示会場
セミナー
資料ダウンロード
ご来場アンケート

紙文書を電子化しクラウドで管理したい

紙文書の電子化とクラウド管理

こんな課題を解決します!

  • 紙はアナログ情報なので、重要な情報は外に持ち出したり、共有ができない
  • 紙文書を保管するとき、種類ごとに分類したり、ラベルをつけたりの作業は面倒
  • ファイル名の付与や保存先の指定等、スキャン後の作業が面倒
  • 保存ルールが徹底されない
  • サイズが違う帳票をスキャンする際、1枚1枚原稿台に置いているため時間がかかる

※動画再生時にBGMが流れます ボリュームを調整していただきご視聴ください

サービス・機能の特徴

  • 紙文書上の文字列を読み取って、会社ごと、文書の種類ごとに
    クラウド上の指定のフォルダへ保管
    できます

  • 自動的にファイル名を付け振り分けてファイリング
    クラウドストレージに保管できます

  • 違う種類の原稿もまとめてスキャンすることができ、業務の効率化が図れます
  • 事前に登録や設計をしておくことで、自動的に保管できます

もっと便利に!

  • 複合機から直接クラウド内のファイルをプリントアウトすることが可能です
  • ユーザーごとのプリント・コピー・スキャン枚数を管理することが可能です

構成イメージ

構成イメージ
資料ダウンロード
お問い合わせ
一覧へ戻る
関連セミナー