課題から探す法務・知財

訴訟、滞留債権の発生等、法的紛争が生じた場合、対応策を検討し実施する臨床法務や、法的紛争が生じないよう、事前に契約書の取り交わし、担当者の教育・啓発等を行う予防法務、新規事業等の法的規制やリスク分析を行い、適切な手法を選択する戦略法務などさまざまな取り組みが必要となります。
また知財の対応としては、特許等知的財産権の申請、管理ならびに知的財産権侵害の有無確認および侵害時の対応を行います。


関連ソリューション

契約業務管理システム

契約書を契約申請から締結に至るまでの現場担当者と法務部門・知財部門とのやりとりを効率的に管理できるツールのご紹介です。


法務・知財に関する業務をトータル管理するシステム

発明提案の受付から出願手続きの中間処理対応、取得後の権利維持までをトータルにカバー。お客さまの知的財産活動をサポートする特許管理システムです。