課題から探すコミュニケーション【介護福祉業】

人手不足の介護現場においてホスピタリティーのあるサービスを提供するには、コミュニケーションを活性化させる仕掛けや工夫が必要です。人(利用者・家族・職員)のコミュニケーション、ICTを利用したコミュニケーション、ペット(犬・猫)や介護ロボットのコミュニケーションなどがあります。


関連ソリューション

24時間シートの活用

ご利用者の一日の暮らしぶりを把握できる24時間シートの活用により、提供サービスが標準化され、職員によるケアの差がなくなります。